プロフィール

ぼくちゃん

Author:ぼくちゃん
BLOG
男の子の好きな写真
へようこそ

使用機材
HPデジカメで遊ぼう


HP なら
メール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する


月別アーカイブ


写真のカテゴリー


最近の記事


検索フォーム



手を伸ばせば救えるいのちがある
NPO法人 犬と猫のためのライフボート


--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ
2008年12月13日 (Sat)

2008_12_13_2008_03_n2763.jpg
D70s + AF Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D
   + SB-26 外部調光
第24回 大阪モーターサイクルショー2008
斉藤雪乃さん DUNLOP

Yahoo
Google
人削減で検索したらYahoo、Googleで、こんなに出てくる、
知ってるのでも出てきて無いのあるから・・・、
1929年の世界恐慌の年末、幹部から従業員半減を
進言された松下幸之助さんは、
生産は半減するが解雇せず、と言ったそうな。
今は時代背景は違うだろうけど、
何か簡単に人を切りすぎるんじゃないだろうか?
生産が減ったから、と言って期間従業員などを切る、
寮に入っていたら、直ぐに出て下さい、
給料をそれなりにもらっていれば問題ないけど、
月20万無いような給料なら、貯金も思うに任せずだろう、
住むところがなければ次の就職も出来ない、
生活保護受けるにも、住宅有るのと無いのでは違うと聞く、
どう違うのかは申請に行ったこと無いんで不明だけど、
多分ない方が難しいんだろうな、と言うことは想像がつく、
せめて、契約期間満了に当たる日までの住宅は、
途中解雇した責任として住まわしてあげる、
と言うことは出来ないのかな?
それ以後も、就職が決まるまで、
何らかの手当してあげるわけにはいかないのかな?
いくら業績が悪化したと言っても、
トヨタなんか何1000億という利益有るんだし、
そんなお金は使えないの!
まさか従業員に一寸優しくしたからと言って、
共倒れ、と言うことは無いでしょ?
ちょっとの間、やめさせられる従業員と
痛みを分かち合う、と言うことは出来ないんだろうか。
にほんブログ村 写真ブログへ


コメントの投稿

現在コメントは受け付けておりません。
管理者にだけ表示を許可する

  トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。