プロフィール

ぼくちゃん

Author:ぼくちゃん
BLOG
男の子の好きな写真
へようこそ

使用機材
HPデジカメで遊ぼう


HP なら
メール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する


月別アーカイブ


写真のカテゴリー


最近の記事


検索フォーム



手を伸ばせば救えるいのちがある
NPO法人 犬と猫のためのライフボート


--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログへ
2008年05月27日 (Tue)
2008_05_27_2008_03_n3918.jpg
D70s + AF Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D
   + SB-26 外部調光
第24回 大阪モーターサイクルショー2008

降下中の米火星探査機、別の探査機がパシャリ
凄いな~、310km離れてこんな写真撮れるなんて
地上にあるカメラなら何とでもなるだろうけど、
重さ、大きさに制限が有って、
色々、不利な条件ばかりのカメラでこんなのが撮れるなんて、
開発費、制作費って、どれ位掛るんだろう?

10羽みんな巣立ったよ 聟島移送のアホウドリ
鳥島測候所の人が一生懸命になって、
育てたのはもう古い昔のことなんだな、
ここでも同じようなことして育てていたんだ、
滅びゆくものを残そうとすると大変、
滅んででしまったら、もう元に戻せないし、
これが最後の正念場なのかも。
コウノトリなんて努力したけど遅かって、元に戻らなかったものな、
今、豊岡でも中国からのコウノトリ一生懸命育ててる、
コウノトリに優しい環境は、人に撮っても優しい環境、
ただ、その環境を作るのは並大抵じゃない、
多くの犠牲を払って、その上に成り立っている、
ただ、その犠牲は、本当に犠牲なのか?
それは疑問。
にほんブログ村 写真ブログへ


こんな火星まで行ってるほどの人間に、自然保護というか、環境を破壊しないのはもう無理なのかも知れませんね!
便利とともにそれ以上の代償として自然が失われていく。どうしようもない事なのかもしれません。そのうち人間もそのように滅んでいくのかも…

必ずしっぺ返しがあると思います、
ただ、そのしっぺ返しが、弱い方から順に来るのが問題かも。
今日からロッテ戦ですね、連勝を積み重ねて欲しい!

コメントの投稿

現在コメントは受け付けておりません。
管理者にだけ表示を許可する

  トップへ戻る 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。